PETボトルからPETボトルをつくる リサイクルを支える技術 工場見学 会社情報

環境への取り組み

グループ環境経営の推進

グループ環境経営を推進するために、2002年7月に東洋製罐グループ環境委員会を組織しました。発足以来、 年2回の委員会を開催し、環境経営にかかわる事項の審議、決定およびグループ全体の活動の進捗管理を行っています。

グループ環境ビジョンの実現を目指します

グループでは、経営課題である「包みと地球環境の調和」を目指して、全員参加による環境経営の推進に取り組んで います。この環境経営活動を具体化するために、以下の6項目からなる環境ビジョンを2004年5月に策定しました。

東洋製罐グループ 環境ビジョン

これらの環境ビジョンを実現するために、2010年までの環境目標と行動計画をまとめた「東洋製罐グループエコアクション プラン2010」を2006年2月に策定。2010年度までにグループ各社がこのアクションプランに基づき活動し、目標を達成 する事により環境ビジョンの実現を目指します。

 

会社情報

社長あいさつ
会社概要
沿革
アクセスマップ
東洋製罐グループについて
環境への取り組み